homewhat's new最新ツアー情報ダイビング・スクール会社情報お問い合わせ

コモド ダイブクルーズ 8~9日間 (Hatiku号) 2019年4月~9月

日本人ダイバーのためのインドネシア・コモド諸島の魅惑のダイブクルーズ。
日本人スタッフが乗船しますので何かと安心。
クルーズ船は快適な「Hatiku号」を利用。
スケジュールは、日本発が土曜日、バリ島に1泊に翌日に国内線でラブハンバジョへ。
乗船日の午後からダイビングを開始。 クルーズ船に5泊して金曜日に下船。国内線でラブハンバジョからバリ島へ戻り、夜のフライトにて日本へ戻る7泊8日の旅行日程となります。
この海域は「ウォーレスライン」と呼ばれ、豊富な生態系が特徴で、ダイバーを魅了する多彩なダイビングスポットとして注目を集めています。勿論、クルーズ中にコモドドラゴンの観察も含まれています。
このエリアのベストシーズン(乾季)にのみ催行される魅惑のクルーズを是非お楽しみ下さい。
(8日間コースは合計13ダイブ付/オプションにて最大17ダイブ可能、9日間コースは合計16ダイブ付/オプションにて最大20ダイブ可能)。



toiawase.gif

KOMODO・INDONESIA
コモド ダイブクルーズ 8~9日間 (Hatiku号)  
2019年4月~9月 下記の土曜日出発 合計13ダイブ付き or 16ダイブ付き
 期間  下記の土曜日出発の8~9日間  ツアー代金  お問い合わせ下さい。
 航空会社  ガルーダ・インドネシア航空  クルーズ船  Hatiku号

 モデルスケジュール 食事
日程 行 程
1日目
(土)
 午前 発:日本各地(成田・大阪・名古屋)よりガルーダ・インドネシア航空にて
 夕刻 着:デンパサールへ
       到着後、送迎車にてホテルへ

       ( クタのスタンダード クラスのホテル 泊 )
2日目
(日)
        ホテルより送迎車にて空港へ 
 午前 発:デンパサールより国内線にてラブハンバジョへ
 午前 着:到着後、送迎車にてクルーズ船へ。乗船後、出航
       
        午後、2ボートダイブ

       ( Hatiku 号 泊 )
3日目

6日目
        コモド諸島周辺での素晴らしいダイビングをお楽しみ下さい。
       
       ■ 1日3ボートダイブ(最終日は2ダイブ)
       ■ クルーズ中、コモド島に上陸(コモドドラゴン観察)
       

        ( Hatiku 号 泊 )
7日目
(金)
 午前   :下船後、空港へ
 午前 発:ラブハンバジョより国内線でデンパサールへ
 午前 着:到着後、フリータイム
       [オプション]
       ホテルにて休憩、または観光・スパへ 
 
       ( 機 内 泊 )    
8日目
(土)
 深夜 発:デンパサールよりガルーダ・インドネシア航空にて日本各地へ
 朝   着:到着後、自由解散
機内食=A  

 旅行条件
 出発地  日本各地 [成田・羽田・大阪(関空)・名古屋(中部)]
 利用航空会社  国際線:ガルーダ・インドネシア航空 (GA)
 往路:GA881 成田・デンパサール 11:00-17:20(毎日)
 復路:GA880 デンパサール・成田 00:45-08:50(毎日)
 *GAのお預けお荷物は通常の旅行用品(46kgまで)の他にダイビング器材(23kgまで)が
  無料です。
 *大阪(関空)出発も可能です。フライトについてはお問い合せ下さい。

 国内線:ガルーダ・インドネシア航空 (GA)
  往路 GA7026 デンパサール・ラブハンバジョ 07:30-09:05
  復路 GA481  ラブハンバジョ・デンパサール 07:20-08:55
 
 *別の国内線を利用する場合もあります。
 *機内預け荷物重量
  GAは国際線と同じ。
  Wing Airは10kgまで無料。追加重量は1kgにつき23,200ルピア (2019年3月現在)
 利用クルーズ会社
 Hatiku号
 全室シャワー・トイレ付き
 クルーズは基本5泊6日=13ダイブ付き・6泊7日=16ダイブ付き

 クルーズ実施会社:Dream Asia Pacific
 食事  乗船日の昼食から下船日の朝食まで
 添乗員  なし (現地係員はお世話をさせていただきます。)
 最小参加人数  1名様:1名様参加の場合は1人部屋利用(1人部屋使用料別途)
 または、ツインルーム利用で同性の方と相部屋利用となります。 
 但し、クルーズの最低催行人数は6名様です。
 また、クルーズ催行はピ-ク期は45日前、通常期は30日前に決定します。
 パスポート残存期間  入国時に6ケ月以上必要。また、インドネシア査証取得のため1頁以上の空白が必要です。

 スケジュール表 (2019年4月~9月 土曜日出発 8日間コース&9日間コース) 
旅 行 日 程 クルーズ船 旅行代金 備考
4/27(土) ~ 5/05(日) D.W.号













ゴールデンウィーク ロング
5/18(土) ~ 5/25(土) Hatiku号 満月週 
5/25(土) ~ 6/01(土) Hatiku号  
6/01(土) ~ 6/08(土) Hatiku号  
7/06(土) ~ 7/13(土) Hatiku号  
7/13(土) ~ 7/20(土) Hatiku号 海の日 満月週
7/20(土) ~ 7/27(土) Hatiku号  
8/03(土) ~ 8/10(土) Hatiku号  
10-1 8/10(土) ~ 8/17(土) Hatiku号
D.W.号
お盆 満月週
10-2 8/10(土) ~ 8/18(日) お盆 満月週 ロング
11 8/17(土) ~ 8/24(土) Hatiku号  
12 8/24(土) ~ 9/01(日) Hatiku号 北廻り 新月週 ロング
13 8/31(土) ~ 9/07(土) Hatiku号  
14 9/07(土) ~ 9/15(日) Hatiku号 満月週 ロング
15 9/14(土) ~ 9/21(土) Hatiku号 敬老の日 
16 9/21(土) ~ 9/28(土) Hatiku号 秋分の日 
■船室について
 Hatiku号 全6室 (ツインベッド使用・内2部屋はダブルベッドに変更可) 全室シャワー&シャワートイレ付き
 D.W.号 Dancing Wind 号 全8室(定員14名) 全室シャワー&シャワートイレ付き
□1人部屋使用料 (1泊目のホテル) ¥4,000
□1人部屋使用料 (クルーズ中・5泊分or 6泊分) 料金はお問い合わせ下さい。
旅行代金に含まれるもの成田・デンパサール往復エコノミークラス航空運賃、インドネシア国内線往復エコノミークラス航空運賃、
   デンパサール到着日の宿泊料(2名1室)、 空港・ホテル間往復送迎代、空港・港間往復送迎代、
   ダイブクルーズ費用(13ダイブor16ダイブ)、食事代(2日目の朝食から下船日の朝食まで)。
*デンパサールのスタンダードクラスのホテル (2名1室利用/朝食付き) 
 PERMATA KUTA HOTEL、J Boutique Hotel クラスのホテルとなります。
*オプションにて下船後、バリ島でのホテル(休憩用)や観光・スパの手配も可能です。詳細は下船前にご案内いたします。
*乗船前または下船後にバリ島での滞在を増やすことも可能です。

 その他
その他諸費用   日本払い諸費用
 成田空港施設使用料&保安料:¥2,610
 国際観光旅客税:¥1,000
 燃油サーチャージ:¥9,000/往復 (2019年4月~5月発券) 変動価格
 デンパサール空港税(国際線&国内線):275,000ルピアを日本円にて支払い(約¥2,600)

 現地払い諸費用
 コモド国立公園入境料・コモドダイビングチャージ等の環境保護料、アンカー料・ボートフィー及び税:US$150
 追加ダイブ:US$35(海況により最大4ダイブ可能)
 ナイトロックス:US$30 X 5日間=US$150
 大型タンク:15L US$15 X 5日間=US$75(通常タンクは11L)
 クルーズ乗組員へのチップ(参考目安:1日US$15 X 6日間=US$90~、
                   x7日間=US$105~)
 
 上記の諸費用は予告なく変更になる場合がございます。お申し込み時に再度ご確認下さい。
クルーズ船  ☆Hatiku号 全室シャワー・トイレ付き (日本人スタッフ乗船)
 ☆クルーズ実施会社:Dream Asia Pacific